職場体験・ボランティア活動


職場体験

くまもと若者サポートステーションでは、熊本県からのご支援を頂き一般企業での職場体験(就労体験)を実施しています。

平成28年4月1日現在約50社の登録があり、平成27年度は1年間で18社、延べ46名の方が職場体験を行いました。

職場体験までの流れ

今までの職場体験(一例)

花屋さん

A型作業所

トマトの選別作業

清掃作業

事務作業

倉庫作業

営業の仕事

リネン作業

プチ職場体験

くまもと若者サポートステーションでは、おーさぁ(運営団体)が行っている事業でも就労体験を受け入れています。

そこでは、私たちがそばにいるためより手厚くサポートすることができ、また、一般企業に比べ体験者本人の精神的負担も軽減されやすいため、「プチ(小さい、小規模な、ちょっとした、などの意)職場体験」と呼んでいます。


喫茶(レジや調理手伝いなど)

保育園(保育業務の補助)

介護(食事介助やデイサービスなど)

配食(配達、調理補助など)

ぐんぐん市場(お弁当・お惣菜等の販売)

その中でも『ぐんぐん市場』は体験の自由度が高く、時間帯は『午前のみ』『1日』から選べ、日数も週半日~週4日、期間も1週間~3ヶ月と、その人の体験必要度に応じた対応が可能です。(定員や優先順位、必要性などを考慮しながら受け入れています。)

過去の利用者の中には、「生活のリズムを身に付けたい」「社会性を身に付けたい」「コミュニケーションの実践の場にしたい」など、「就労」よりも「就労準備」の場として利用している人も多くいました。

それではその ぐんぐん市場 について、少し詳しくご説明します。

場所は健軍商店街の中にあります。

お弁当やお惣菜を販売していて、休憩できるイスやテーブルもあります。
客層は地域のご年配者が多く、ゆったりとした時間が流れているお店です。

1日の基本スケジュール

9:00~9:15 【朝礼】
・今日の体験目標を日報に記入する。
9:15~10:30
【開店準備】
・店内清掃
・レジの準備
・弁当やお総菜のパック詰め
・ラベル貼りや陳列
・POPや看板の作成と掲示、など
10:30~14:30
or15:00
【開店、営業】
・レジやサッカー業務
・売れ数の記録
・商品の前出しや整頓
・接客
・呼び込み、など
14:30~16:30
or15:00
【閉店。後片付けと一日の振り返り】
・今日の目標に対してどの位出来ていたか、振り返る
・参加者全員で振り返り、体験の共有と再認識を図る
・日報の記入と提出
・洗い物の後片付けと清掃
・火の元、ガス、電気等の確認。戸締り

ボランティア

ボランティア活動

くまもと若者サポートステーションでは、社会参加活動の一つとして各種ボランティアの受け入れを行っています。

その中でも『お掃除ボランティア』は毎月2回定期的に行っており、商店街の美化に一役買っています!

する事は、まず、時間前にサポステに集まって頂きます。
参加者と人数を確認したら出発!!

健軍商店街アーケードの片方の入り口からもう片方の入り口に向かってゴミ拾いです。

紙くずやタバコの吸い殻、空き缶など、何でも拾って帰ります。

人数が多い時には、両方の入り口から中央に向かってスタート!
時間も早く終わります。

お掃除が終わったらサポステに再度集合。
今日の感想を書いてもらって終了です。

ボランティア中のケガ等に備えて、熊本市のボランティア保険にもちゃんと加入しています!

その他写真があったものから2つご紹介します。


スペシャルオリンピックスでのボランティア。
この中にサポステスタッフが1名います!
さて、誰でしょう?

商店街の七夕祭り

などなど・・・。皆さんも 『ありがとう!』 って言われてみませんか?
結構やる気出ちゃうかも、ですよ!

くまもと若者サポートステーション

開所時間: 10:00~17:00
休  日: 火・日・祝・年末年始
電話番号: 096-365-0117
住  所: 熊本市東区栄町2-15 県営健軍団地1階
地図はこちら